マニュライフ・インベストメンツ・ジャパン

「株主利回り」に着目した投資の魅力 マニュライフ・インベストメンツ・ジャパン

個 別 概 況

エリック・サッペンフィールド氏

政府が成長戦略の中で企業統治の強化やROE(自己資本利益率)の向上などを掲げたことで、近年は投資家の間でも「株主還元」に対する意識が高まっている。国内公募ファンドでは「好配当」を切り口としたものが多数存在するが、中で、配当利回りにとどまらない「株主利回り」に着目したのが「マニュライフ・新グローバル配当株ファンド(毎月分配型)」だ。

続きを読む>>

「マニュライフ・アジア・オセアニア小型成長株ファンド」運用好調! マニュライフ・インベストメンツ・ジャパン メディアブリーフィング

個 別

高橋庸介氏

エマージング株式市場が軟調な中、主にアジアの小型株に厳選投資する「マニュライフ・アジア・オセアニア小型成長株ファンド」の運用好調が続いている。昨年7月にファンドを設定、運用しているマニュライフ・インベストメンツ・ジャパンは3月27日にメディアブリーフィングを開催。アジア小型株市場の現状と見通し、ファンド好調の背景が語られた。

続きを読む>>