シュローダー・インベストメント・マネジメント

シュローダー・グループ 「グローバル投資家意識調査」 緩やかな投資意欲改善示す

概 況

市村吉也氏

シュローダー・グループはこのほど、個人投資家の投資動向や投資意識把握を目的とした、第4回「グローバル投資家意識調査」の調査結果を公表した。今回の調査から得られた興味深い傾向などについて、シュローダー・インベストメント・マネジメントの市村吉也プロダクト推進部長兼マーケティング部長(写真)に話を聞いた。

続きを読む>>

グローバル経済、マーケット「2014年見通し」 シュローダー・インベストメント・マネジメント 

概 況

キース・ウェイド氏

シュローダー・インベストメント・マネジメントではこのほど、英国グループ本社のキース・ウェイド・チーフ・エコノミスト&ストラテジスト(写真)が来日。「グローバル経済:マクロとマーケット・2014の見通し」と題して記者説明会を開催した。同氏の発言内容は以下の通り。

続きを読む>>

国内投資家の「日本株」指向突出 シュローダー・インベストメント・マネジメント 「グローバル投資家意識調査」実施

概 況

シュローダー・インベストメント・マネジメントはこのほど、「グローバル投資家意識調査」を実施した。世界の20カ国(欧州10カ国、中東2カ国、日本を含むアジア7カ国、米国)の中で、1万ユーロ(約130万円)以上の投資を考えている投資家が対象。1万4,859人からの回答が得られた。男女比は、66%対34%(日本では58%対42%)。調査結果について、同社のガイ・ヘンリキス社長と吉原秀俊投資信託営業部長は以下のように語った。

続きを読む>>